ぱ~ぷ~日記

フレブルぷっちと黒猫くろ美ちゃんの日々。時々インコのすずちゃん。 天界のパティ君のことも。

カテゴリ: いたずら

花壇に植えてある花の茎が折れちゃったので、パティ君に見せると…
DPP_0548
ぱ「なにこれ?」
ゆ「マリーゴールドだよ」

DPP_0549
嫌な予感。パティ君、食べ物じゃないからね。


DPP_0547
あっ!!


DPP_0550
もー。
食べるつもりだったらしいけど、ちょっと香りがキツイのか噛んだだけ。
昔はパンジーとかシクラメンとか食べちゃったよね(汗)


DPP_0552
ぱ「まずい。つまんないの」


DPP_0551
ぷ「ばかね」

昨日から続いてる雨。
お散歩行けずにヒマを持て余すパティ君。
ずっとおとなしく寝ていたんですが、夜ごはん食べたあたりから動き出しまして。

ソファを掘り掘り。
DPP_0528
あーっ、以前破いて縫ったのに、また破った。


DPP_0529
ノリノリで掘りまくる16歳。


DPP_0530
ビリビリいってるよ・・・


DPP_0531
楽しんでるよ(泣)


DPP_0532
いいよ、いいよ、好きにしなさい。また縫うから(溜息)


DPP_0533
ビリビリ遊びに満足した16歳。


DPP_0534
次は、無心で畳舐め。
ちなみに襖を破いたのもパティ君。これはたしか雷鳴った時だったかな?


DPP_0535
職人技。動きが早すぎる。
私じゃピントを合わせられない。


明日雨やんだら、ゆっくりお散歩行こうね。




前日19時半に寝たおじいちゃん。
そのせいです。朝からすんごく元気。スッキリしちゃって。

でも朝って忙しいでしょ。ほとんど構ってあげられず、お散歩の後もすぐに仕事しなくちゃだったのに、ぷっちの足を拭いてる時部屋から「カリッカリッ」って音が。
急いでパティ君の口の中を見ると、ちいさなカエル(偽モノ。北島くんじゃないよ)。
もう何ヶ月も前から手に届くところにあっても全く興味を示さなかったのに。
これ磁石が付いてるから私も必死になってパティ君に出すように言っても、パティ君ったらお手とか伏せとかしてカエルは出さない。

しばらくしたら磁石だけポコッと出したのでまぁちょっと安心。
それでもやっぱりカエルは出さないんです。
私、もう面倒くさくなっちゃって無視してたら…
部屋の隅っこに無惨なカエルが。コレですよ。
0924d747.jpg

お腹も、あらら。
dce89029.jpg

カエルクン、君かわいくて気に入ってたのに。ごめんよ。
5900274a.jpg

ゆ「パティ君、いい加減にしてよ」
ぱ「し?ん」
580f4e7b.jpg

全く反省しないパティ君。
私がムムム?って顔したら、
ぱ「あっ、ゆかりんおこってる」
9f3b5771.jpg

構ってほしくていたずらする14歳。
昔っからほんと変わらない、そうゆうとこ。

パティ君、14歳。
いつでも貪欲。

台所のテーブルの上のパンを盗んだパティ君。
くわえているところを私に見つかり引っ張りっこ状態に。
ゆ「離しなさい」
ぱ「やだ」
ゆ「離しなさい」
ぱ「ぜったいたべる」
でしばらく揉めましたが、パティ君が諦めてほわ?っと離して私の勝利。
でもね、以前のパティ君だったら絶対に離さないし私を噛む勢いだったと思うけど、今は丸くなったみたいです。だって食べ物なのにね。超食いしん坊のパティ君がよく離したなって思います。

で、これが引っ張りっこされた食パンの無惨な姿。
afd6fb6a.jpg

こちら反省してるのかしてないのか分からないパティ君。
7503fe6b.jpg

パティ君は色々やってくれます。
まぁ、元気な証拠ってことで。

穏やかな午後。
パティ君、お耳が外跳ね。
65033edf.jpg

すんごく気持ち良さそうに眠るパティ君。
a75eefa5.jpg

ですが、
何故か行方不明になったコーヒーミルクを探し当て容器ごと食べたり、チムニーを倒して水浸しにしたりと、まぁ何かとやってくれるおじいちゃんです。

↑このページのトップヘ