ぱ~ぷ~日記

フレブルぷっちと黒猫くろ美ちゃんの日々。時々インコのすずちゃん。 天界のパティ君のことも。

2012年09月

DPP_3389
ぷっちゃん。とてもかわいいね。


DPP_3390
ちょっと眠くなってきたかな。

びじんなぷっち。ずっといっしょにいようね。

ゴルフのため早朝から出掛けていたやまりん。
夜になってぷっちのさみしさは限界。どんどん弱っていきます。

そして、ようやく帰宅。
DPP_3391
もう、それはそれは大喜び。いつもね、嬉しいのよね。


DPP_3393
しばらくこんなかんじ。いつもどおり。


DPP_3392
やまりん日焼けしてくちびる乾燥して痛いらしい。
でも受け止める。そうよ、全部で受け止めてあげて。


DPP_3394
しばらく再会を喜び合った後、ふたりともスヤスヤ眠りました。









DPP_3369
悩めるぷっち。
ぷ「んーん。なんかつまんない」


DPP_3370
ぷ「ねる」


DPP_3371
そして夢の中へ。とろりん。
パティ君はぷっちの夢に出てくるのかな?


DPP_3372
パティ君、元気ですか?
最近ゆかりんはパティ君のこと想うと泣けちゃうのよ。なんでだろうね。
半年過ぎてまた違った「寂しさの波」が押し寄せてきています。
秋になったせいもあるのかな。秋はちょっとさみしい季節だからね。

暑さも落ち着いてきたから、お花やフルーツのお供えまたするからね。待っててね。

DPP_3353
かわいいすずちゃん。
9月11日、我が家に来て丸8年になりました。
小さな老舗のペットショップのおばあちゃんが大切に育てていたインコの雛。
その中から私たちはすずちゃんを選んだのです。とてもきれいな羽色だったから。
おばあちゃんは大事に胸に抱いていたすずちゃんを私たちに手渡してくださった。
「お前、行っちゃうのかい?」って。
おばあちゃん、すずちゃんは元気です。大事に育てていますよ。おばあちゃんのおかげで、すずちゃんはとってもいい子です。


DPP_3351
鳥の可愛らしさ、賢さを教えてくれたすずちゃん。
すずちゃんはいつも「平和」です。


DPP_3362
すずちゃん。いつもありがとう。


午前中にぷっちをシャンプー。

DPP_3363
すっきりし過ぎておっぴろげ。


DPP_3364
見事なおっぴろげ。


DPP_3365
なんだろう。この物体は。
パッと見分からない。


DPP_3366
美人なのよ。ほんとうは。

↑このページのトップヘ