ぱ~ぷ~日記

フレブルぷっちと黒猫くろ美ちゃんの日々。時々インコのすずちゃん。 天界のパティ君のことも。

2012年02月

DPP_1345
朝起きたらベランダにはもう雪が積もっていました。
パティ君、朝寝ぼけてベランダに出たら足を滑らせて段差で顔から落ちてしまいました。
私が抱っこして降ろすべきだった。ごめんね、パティ君。


DPP_1346
パティ君見てるとね、なにもかも吹っ飛ぶよ。
いつも、ずっと、私に与えてくれてありがとう。


DPP_1347
雪が降ってたってベランダに出ます。背中に雪積もってるよ。
時折足を滑らせながらもおトイレ済ませたり、うろうろ歩いたり。
よく動いてると思います。


DPP_1348
ぷっちはヒーター前に。


DPP_1349
ぷ「せなかに雪のっけてばかね」


DPP_1350
ぷ「ゆかりん、さむいからこたつ入ろうよ」




でこぽんをご近所さんからいただきました。

DPP_1354
ぷっちゃん、待て。


DPP_1351
よし。


DPP_1352
ぷっちゃん、待て。


DPP_1353
パティ君は、不参加です。さみしいねぇ。

DPP_1355
おひさまから元気もらい中。


DPP_1356
パティ君もね。


DPP_1357
気持ちよさそうな寝顔はほんと嬉しい。


DPP_1358
どこの小鹿ちゃんかと思ったら、かわいいパティ君でした。

DPP_1312
パティ君、今日もげんきです。


寒い日曜日。
みんなで森公園でお散歩。パティ君はここまで抱っこです。

DPP_1313
パティ君着いたよ。さぁ、ゆっくり歩こうね。


DPP_1314
くんくん。いろんなにおい。ゆっくり確認中。


DPP_1315
ぷっちはパティ君と離れると、ちょっと気にする。


DPP_1316
パティ君、異常なし。よーしダッシュだ!


DPP_1317
パティ君、立ち止まること多いです。
枯葉だけじゃなく枝もあるからね、決して歩きやすいわけではないのよね。


DPP_1319
ぷっちゃん、ものすごいがっちりおにくちゃんに見えますが、今体重は12.5キロ。ベストをキープ中なんです。


DPP_1320
パティ君の崇高な表情。神秘だ。


DPP_1321
パティ君、ここにいるから大丈夫。ゆっくりおいで。


DPP_1322
きたよ。


DPP_1323
たまにはふたり並んで写真撮ろうよ。
わっ、パティ君の足の角度が。


DPP_1324
ぷ「まだ良しっていわれてないけど~」


DPP_1325
ぷ「ね、やまりんまだでしょう」


DPP_1326
ぷ「ねぇ、まだぁ?」


DPP_1327
ぷ「ちょっと、かぶってるってば」
ぱ「・・・」


DPP_1328
パティ君ちょっと疲れちゃったかな?


DPP_1329
ぷっちはまだまだ元気だもんね。


DPP_1330
ぷっち、おしりを確認中。異常なし。


DPP_1331
ぷっちなりに励ましてるのかな。


DPP_1332
ゆかりんはここだよ。パティ君おいで~。
こうすると一生懸命歩いてきます。


DPP_1333
ぷっちもおいで~。


DPP_1334
パティ君、よく来たね。えらかったね。
ぷっちゃんは先に来て待ってたよ。

DPP_1335
今日もがんばって歩いて食べて眠って。
ぷっちはちゃんとパティ君を気遣ってくれていました。以前のわがままな振る舞いを思うと、ぷっちゃん本当にえらいよ。
パティ君、ぷっちゃん。今日もおりこうさんでした。

↑このページのトップヘ