ぱ~ぷ~日記

フレブルぷっちと黒猫くろ美ちゃんの日々。時々インコのすずちゃん。 天界のパティ君のことも。

2011年07月

DPP_0659
パティ君、目を開けたまま寝る。


DPP_0658
ぷっちゃん、首伸ばして何見てるの?


DPP_0660
かゆいの。


DPP_0661
あくび。ガオー。


DPP_0662
なんかさ、盗み食いした時のお口みたいだね。
ううん、あたし食べてないもん、みたいな。


DPP_0663
舌はちゃんとしまってね。


DPP_0634
パティ君が畳舐めをしていたら、空気清浄機がMAXに。
息だね。
しょうがないよ、長く生きてればいろいろあるさ。


DPP_0655
ぷっちはいつも手枕をします。


DPP_0656
落ち着くのね、きっと。

DPP_0650
ぷっちの乱れ寝。
色っぽいよね。


DPP_0651
ごろ寝していたら、パティ君が顔を押し付けて甘えてきました。
う~ん、嬉しいよパティ君。お口くさくても嬉しいよ。


DPP_0652
こうしてパティ君となかよくしてると、ぷっちは必ず割って入ろうとします。
ぱ「ぎくっ」


DPP_0653
ぷっち、ぴろげます。
ゆ「ねぇパティ君、嗅いでやって」
ぱ「え~」


DPP_0654
ぷ「わたしきれいでしょ」

フルーツタイムは桃。いや~、大騒ぎでした(おじいちゃんが)。

DPP_0642
パティ君、明らかにきゅうりとは違う顔つきです。


この後は延々パティ君画像なので、マニアな方は続きを見てくださいね。




続きを読む

風がひんやり冷たく、涼しかった今日。
お散歩も楽ちん、ぱぷ元気に歩きました。


最近暑いので、パティ君はクーラーの当たるところでずーーっと寝てるんです。
だけど、涼しい今日のパティ君は動く動く。家の中をうろうろしたり、ガサガサしたり、私の後をちょこちょこ付いてきたり、風上のスーパーの店頭販売のうなぎのかおりをクンクン嗅いで出掛けようかと悩んでいたり(本当に悩んでいた)。
何だかパティ君年とったなぁ、なんてちょっとしんみりしてたんだけど、いやいや暑いからただじっとしていたのよね。

DPP_0637
さんざん動いて、お昼過ぎやっと寝たパティ君。


DPP_0635
コテッて寝ちゃった。いつも寝てる時間にずっと起きてたんだもんね。


DPP_0638
風が心地よさそう。


DPP_0636
ぷっちはちょっと寒いって。


DPP_0639
ぷっちゃんも今日はいつも以上に元気で、おもちゃを投げたら走って取りに行ったり(非常に珍しいこと)、じゃれてきたり。何だか幼稚園児みたいでしたよ。


↑このページのトップヘ