ぱ~ぷ~日記

フレブルぷっちと黒猫くろ美ちゃんの日々。時々インコのすずちゃん。 天界のパティ君のことも。

2006年05月

今年初のスイカ。夕方のスーパーで半額だったので即購入。期待以上に甘くて美味しかった?。

写真をモタモタ撮ってる私をガン見するパティ君。ぷっちはスイカをガン見。
e6fd223a.jpg


これ、相当大きかったんだけど、ほとんどやまりんが食べました。やまりんは胃腸が弱くてすぐお腹壊すのに、それを承知で大量に食べるんです。
それほどフルーツが好きな34歳、職人やまりん…

お昼過ぎパティ君のお散歩に出ようと思ったらザーッと雨が降ってきた。パティ君はお散歩に行けると思い込んで期待に満ちた顔をしていたのでマズいなぁと思っていたら、ちょっとしてやんだのでゆっくりお散歩に行けた。
夕方近くの本屋に行ってミニストップのソフトクリームを買って店を出たらまたどしゃ降り。少し日が差してたのにぃ。家までダッシュ。
夜はまた雨が降るとのことだったのでその前にお散歩に行こうと8時過ぎにパティ君と出発。途中パラパラ降ってたけど何とか平気かなと思い、早歩きで結構な距離を歩き玄関に入る直前にどしゃ降り。ギリギリセーフだった。はぁ良かった。
最近の天気、いい加減にしてほしい。

気圧の変化に敏感なパティ君。
「かみなりなるかなぁ」
4402e5ff.jpg

しばらくして熟睡。こうやって頭とお尻が何かに触ってると安心。
19297196.jpg

現在のぷっちは普通に歩くことが出来て、歩行に関しては問題ないようです。
安静生活1週間。今までも自発的に安静生活をしていたので(笑)特に変わった様子はないものの、最近になってようやくお散歩に行ってないことに気付きはじめたようです(遅いよ)。
パティ君とこっそりお散歩に行くとあれ?って顔をするものの、またすぐに眠りにつくぷっち。ずっと眠り続けるので足のしびれ防止のため、たまに私たちが寝返りを打たせるんです。それでもまた眠るぷっち。こんなに寝て大丈夫なのだろうか?と思わせるほどの眠りっぷりです。

珍しく起きてるぷっち。ぼんやり顔。
f153e9d4.jpg

ぷっちの調子が悪くなってから、ほとんど外出しない私。今日もいつも以上にまったりな休日を過ごしました。

ぷっちはしばらくお散歩に行けないのでパティ君はひとりでのびのびお散歩を満喫。
17b7d913.jpg


今日、こたつを撤去。(やまりんとぷっちに反対されたけど、強引に片付けた)ホットカーペットで十分あったかいじゃん。
今夜のぷっち、イボイボを噛む気持ちの余裕があったようです。でもまだ歩くのはフラつきますが。
にいさんは夜のお散歩終え、満足寝。
320acb6e.jpg


ぷっちの頚椎の奇形は先天的なものなので、悪化しないように今後十分に気をつけないといけません。多くのフレブルが持っているようなので、どうぞお気をつけください。(年齢を増すと症状が出てきやすいとの事。あと、おデブも。←これが一番です(大汗))

木曜日の夜、足をびっこ引いていたぷっち。翌日病院に行き診ていただいた時、病院好きのぷっちは気が張っていたのか意外と普通に歩いていたので、とりあえず消炎鎮痛剤を3日分いただき様子をみることに。
しかしその日の夜、びっこどころか後ろ足をガタガタ震わせ歩けない状態に。すぐにまた病院に連れて行きレントゲンを撮ったところ、「二分脊椎症」であることが分かりました。神経が圧迫され背骨(胸のあたり)に痛みが生じ、痛みをかばうためびっこを引いていたようでした。今のところ後ろ足の反応は問題なくあるので第一段階である、とのことです。
ステロイドに2週間の安静。それで痛みの症状はなくなるようですが…
かなり痛いようで、ほとんど動かないぷっち。歩くときもヨロヨロです。でも今夜になってイボイボを噛んだりしていたので、少しは気分を盛り返した時間もありその時はホッとしましたが。

悪化すると下半身麻痺になると聞き、怖くてたまりません。今後は段差の上り下りをさせないことと、あと大事なダイエット。処方食に切り替えようと考えてます。

今はとにかくぷっちゃんの痛みが無くなることを願うばかりです。
57d8603e.jpg


↑このページのトップヘ