ぱ~ぷ~日記

フレブルぷっちと黒猫くろ美ちゃんの日々。時々インコのすずちゃん。 天界のパティ君のことも。

干しておいた保冷バッグを取り込んで置いておいたら…

DPP_6732
バッグの中になにやら黒いもの。


DPP_6733
くろ美ちゃん、こうゆうの絶対入ります。


DPP_6734
目!くろ美ちゃん盛り上がってる。
横でぷっちはスヤスヤ寝てるけど。


DPP_6735
この温度差がふたりのおもしろいところ。

DPP_6718
くろ美ちゃん。朝から夕方までほぼ玄関にいる。
ものすごーく暑そうだけど、意外と心地よいのかもしれない。タイルは冷たいし、少し開いてる部屋の扉からクーラーの冷気が流れてるから。
それと、最近よく来る「蕎麦屋のシロちゃん」がいつ現れてもいいようにっていうのもあるかも。
今は一日中クーラー付けて居間の窓は閉めっぱなしなのもおもしろくないんだよね。暑くても外のにおいや音を感じていたいのだと思う。


DPP_6719
だけど遊びは欠かしませんよ。


DPP_6720
狙いを定めて…


DPP_6721
それっ!

ぷっちの通院。
毎週の注射に加え、毎月はじめに血液検査をしています。そして2~3か月おきにレントゲン検査。
検査に関しては、ちょっとの変化も見逃さぬよう、もし何か悪くなっていたり変化があった時に早めに対処できるように。病気に関わらず高齢になったらこまめな検査はとても大切だと思います。

今月も血液検査は異常なし。よかった。現状維持できてることは本当に素晴らしいこと。
ぷっちの中にあるだろう(確定診断ではないけれど)悪いモノは、今のところ進行していないようです。
「このまま、このままで…」いつもいつも、呪文のように唱え祈っています。


DPP_6722
月はじめの病院の日は正確な血液の数値を出すため、空腹で行って採血終わった後用意して持参している「おべんとう」を車の中で食べています。
いろいろとリズムが狂っちゃうからぷっちも疲れるだろうに、よくがんばっています。しかしすごい食欲なんですよ。これはもう元気な証拠!素晴らしいこと。


DPP_6723
何やらやまりんはぷっちの指の間を入念にチェックしています(笑)
ぷっちはいつだって無抵抗。

もう8月だなんて…。早いなぁ。しかし暑い。暑すぎます。


DPP_6675
ぷっちゃん。どんどん可愛くなるぞ。困っちゃうな。


DPP_6683
15歳の身体に、この暑さは相当なものだろう。
ゆっくり無理せず。だけどできる限りいつものペースを崩さぬように。

↑このページのトップヘ